Excel 2011 for Mac で現在日時を挿入する方法

以前はmacのExcelって使い勝手悪いな〜とWindowsを立ち上げてExcelを使うことが多かったけど、立ち上がるまでに時間がかかるし、仮想Windowsを立ち上げるとPCの動きが遅くなるし、で最近はちょっとした作業ならMac版を利用。

 

そんな訳でちょっと使ってはすぐ忘れてしまうので、今日作業してて学んだことを記録。

 

now()とかtoday()とか関数を使うと、変動してしまう日付け。

 

記録したその日時が欲しいと言うときの操作。

 

日付け → control + ;(セミコロン)

時刻 → command + ;(セミコロン)

 

時刻の方は日本語入力になっていてもOKだけど、日付けのほうは英数モードにしておかないと挿入されない。

日付+時刻のコマンドはないか調べてみたけど、見つからなかった。

control + ;(セミコロン) とcommand + ;(セミコロン)に分けて入力するしかないみたい。